CSSテスト中

ベニスの街並み アカデミア橋からザッテレそして旧税関まで

イタリア , VENICE  ベニス
0h 50min
3,000
人気観光地
世界でもっともユニークな街のひとつベネチアの風景をライブでお楽しみ頂けるツアーです。
ご案内するのはイタリア在住30年を超える大のイタリア好き、鈴木徳郎です。ベニスで現地の旅行会社を経営しながら、趣味が高じてライセンスガイドとして日本人のお客様のご案内もさせて頂いております。
ここではベネチアの中でも住宅街として落ち着いた雰囲気が残るドルソドゥーロ地区をアカデミア橋からサルーテ教会近くまで御案内してみましょう。
先ずはアカデミア橋の上からの綺麗な風景を御覧ください。特に大運河がサンマルコ広場前に向かっていく方向は周りの建物と運河の色合いが見事なコンビネーションを醸し出し、絶景といっても大げさではありません。サルーテ教会のドームの屋根も綺麗に見えます。ベネチアで一番大きな木造の橋であるアカデミア橋を渡って同名の美術館の前を通り、16世紀からある造船所の対岸に参ります。ここはそもそもは荷物運搬用の小船などを造っていましたが20世紀になってからゴンドラの造船所として活動しています。更に歩みを進めると大きな運河の前に出ます。ジュデッカ運河、対岸に見えているのはジュデッカ島。レンガ色の大きな建物は19世紀後半に建てられた製粉工場だったところ。今はヒルトンホテルです。白くてやや大きな教会はレデントーレです。ではこの運河沿いの通りを途中でちょっと横道に入りながら、旧税関のあったところまで歩いて行きましょう。実は少し横道にそれると古いイタリア映画によくあるような道の上に洗濯物が干してある光景が見えるところが今もあります。広めの路地では小さな子供たちがボールを蹴って遊んでいたり。そんな光景に生きた街ベネチアの息吹を感じながら17世紀前半のペストの後に、その終焉をマリア様に感謝するために建造されたゴシック様式のサルーテ教会の装飾を眺め、旧税関まで移動します。ここは今は現代美術館、内装は日本を代表する建築家である安藤忠雄先生が担当しました。旧税関の先端部分に立つとドゥカーレ宮殿やその対岸のサンジョルジョ・マッジョーレ教会が良く見えます。ここに来ると改めて気付くのが、サンジョルジョ・マッジョーレ教会はサンマルコに対して対象ではなく、むしろ大運河の入り口であるこの旧税関の方を向いているということです。実際にここにたってみるとそれが良くわかります。面白いですね。
レビューはまだありません

amore italia

レビューはまだありません
More Profile